--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-24

今日は。。

また、新しい楽器くんを購入いたしました

うまく他の楽器とマッチするかにゃ~~!!
ドキドキです

毎日、リハーサルをしながらあぁだ!!こぉだ!!を
繰り返す日々が脳みそ溶けてしまいそうだけど、
刺激的です。。。

たくさんの心あったまる出会いがあり、
深いぃ日々を送れていることに、
感謝です!!!

ダラブッカの王様
みづほちゃんダラブッカの王様

また明日も!!!んんんファイトっっ

さいとうしょうこ
スポンサーサイト
2011-02-20

千寿双葉小学校でコンサート!!



今日は、足立区北千住にある、
千寿双葉小学校で、児童や地域の方も含めた
≪よっといでコンサート≫という、イベントに
参加させてもらいました!
SBSH02801.jpg


この千寿双葉小学校は
おしょさんもジブンも、
金管バンドの打楽器パート指導でお世話になっていて
とても、愛着のある学校なんです。

とにかく、みんなが
カ・ワ・イ・イ!!
おしょさんと、
なかなか巡り合えないくらい
良い子供たちが集まった学校だなぁ!!と
毎回、感心しちゃうの。

もちろん、特別にうまい!とか
出来る出来ないとかそんなん抜きで
あぁ~頑張ろうとしてくれてるなぁ~とか
ちょっとした所でみんなの頑張りや
成長を見ると心からじーーんとしちゃう

忙しくても
なるべく学校行けたら行きたい
おしょさんなんて、いつも横浜から来るんだもん
相当でしょ!

SBSH02811.jpg

とにかく、
とっても好きな小学校で
今日、演奏できたことうれしかったです!
      
SBSH02821.jpg


また、もう1グループのゲスト演奏をしていた
ブラックエレファンツの皆さん(金管5人)のステージも
超楽しかった★
とても得してしまった気分に~


エネルギー消耗したけど
もう満タン!!

明日からまたがんばりますっ
2011-02-14

リハ三昧!


毎日リハーサル三昧~!

こんなにたくさんの曲にたっぷり向かい合うなんて

学生以来ないっ!(>_<)

どの曲も濃い!!

し、し、し

しんどい!!


でもこれ、多分

幸せだ


ご協力くださっている
いろんな方々に感謝。本当。。




あそうそう!!!

オリジナル曲おしょさんもジブンも
それぞれ
かき上げました!

おしょさんの曲は
「おしょさん」って感じがします。
音出しててニマニマしちゃった

そして、ちょっとねえ
♪お掃除片手に~お洗濯~♪
的な

サザエさん的な

同時に
違うことやらされるので
パニックやったわ

これから作っていくから…
まだどうなるか分かんないけど

この子たちを
人前に立たせるため

立派に育てなきゃ

という親心めばえ中です

是非

お足をお運び頂けましたら~

めっちゃ嬉しいです!



ジブンより。
2011-02-12

きょうは

寒いと言ったら負けそうなくらい寒かったです

1日降ってました。雪が。。コンコンと

旧奏楽堂



そんな中、3月11日に演奏会を開く会場、
台東区立旧東京音楽学校奏楽堂(旧奏楽堂)に行ってきました

あと1ヶ月後にはこのステージで演奏するんだ!!!と
思いたくさん想像してきました

今から楽しみです!!!2人で準備を進めています。
ぜひぜひ3月11日お時間がありましたら、
聴きにいらっしゃってください

1ヶ月後はを感じられるお天気になるといいなぁ

さいとうしょうこ

プロフィール

東雲打楽器二重奏

Author:東雲打楽器二重奏
2015年9月19日(土曜日)
すみだトリフォニー小ホール
《第三回東雲打楽器二重奏コンサート》
18:30演奏STRAT
(開場18時)
一般(前売)¥2,500
学生(当日・前売)¥2,000
親子券(前売のみ)¥4,000
お子さま2人目からは¥1,300

チケットご予約は
ブログのトップ記事へ!


☆依頼演奏随時受付中☆
イベント演奏や学校での演奏
(音楽鑑賞教室)・ワークショップ,
吹奏楽部打楽器指導など
るんるん出張いたします(*´ω`*)

~問い合わせ~
090-6569-8658(林)
dagakki2★yahoo.co.jp
(★マークは@に変換してください)
お気軽にお問い合わせくださいね♪


【東雲打楽器二重奏】
(しののめだがっきにじゅうそう)
現代音楽の表現に魅力を感じる打楽器2人組。
各種マルチ打楽器から、
マリンバなど鍵盤打楽器も演奏する。
東京藝術大学・器楽科打楽器専攻学生時の同期の2人
斎藤祥子と林瑞穂が、
卒業後3年となる2010年に結成。

邦人作曲家の作品を中心に現代作品を追究し、
演奏したい、発展させ続けたいとの思いから
現代音楽コンクール“競楽IX”をきっかけに活動を開始、
ファイナリストとして入選。

ユニット名の東雲(しののめ)は、夜明けとともに
東の空がわずかに白むころのことを指し、
言葉の響きの美しさと、
私たちにとっての新たな挑戦の第1歩をイメージし名付けた。


よろしくお願いいたします!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。